FX自動売買
恋活
家電バーゲン
放射能測定器

フェミニズム政策における各政党の考え方

 各政党のフェミニズム推進度についての各政党の推進度についてお話させていただきます。
 ただし、注意として私はこの記事でフェミニズム政策の推進をしていない政党の支持を推奨するわけではありません。政策については、ご自分で考えて良し悪しは決めてください。


自由民主党
 特に、強くフェミニズムを推進している政党ではないが、支持母体や党員も多いため積極的にフェミニズムを推進している一派もある。
 ちなみに、安部晋三前総理(2008.1.14現在)や麻生一派はフェミ政策に関しては反対しているようです。また、福田康夫総理大臣(2008.1.14現在)はフェミニズムを若干推進している様子。


民主党
 基本的にフェミニズムは推進派。また、男性差別発言をするような過激なフェミニストもいる。自民党に比べると、圧倒的にフェミニズム政策推進派。


公明党
 近年、フェミニズム勢力とのつながりが強くなっている様子。内閣府男女共同参画局や各自治体の男女共同参画課の施策に対して10兆円以上の予算を獲得することに主導的立場。また、女性専用車を導入などにも支持母体の創価学会の婦人部が署名活動などをしている。


社会民主党
 党首の福島瑞穂がフェミニストであり積極的に女性差別を訴えている人権派だが、男性差別発言も多くしている。夫婦別姓に賛成。積極的なフェミニズム政策推進政党。








TOP











2008.1.14